テスタさんのアメリカ株10銘柄が含み益1億円超!テスタさんのアメリカ株投資法は?

テスタ テスタ

今日(2021/7/4)テスタさんがツイッターで「アメリカ株の含み益がついに大台に・・信じられない」とツイッターで呟きました。

含み益が大台(1億円)とはまさに凄いの一言です。

テスタさんは、スキャルピングや、最近では中長期投資で有名ですが、

アメリカ株は、長期投資で株価チェックもほとんどしてないみたいですね。

テスタさんのアメリカ株の保有銘柄やツイートを時系列で整理してみました。




テスタさんの保有銘柄

  1. アメリカンエアラインズグループ
  2. アマゾンドットコム
  3. ウォルトディズニー
  4. アルファベット A
  5. ゴールドマンサックス
  6. マクドナルド
  7. ナイキ B
  8. スターバックス
  9. ユニオンパシフィック
  10. ベライゾンコミュニケーションズ

2021/07/27(火)のツイートです。さらに含み益が増えたそうです。凄すぎ!

テスタさんはアメリカ株投資はいつから始めた?

テスタさんのツイッターで調べて見たところ、2019年5月9日~9月7日の間にアメリカ株投資を始めていると推測されます。

ごめんなさい。この頃は記事にするとは思って無かったので、正確な日にちは分かりません。

9月7日には既に購入していることが分かりますね。

 

コロナ相場へ突入前のテスタさんのアメリカ株比率です。

そしてコロナ禍の暴落も超えて含み益1億のツイートをしています。

損切りについてのテスタさんのコメント

アメリカ株投資では、テスタさんは損切りをしていませんが、以下のように述べています。

損切りできない人が多いです。みんな株を買うときは株価が上がると思っていますが、万が一、上がらなかったらどうするか、最初に決めておくべきです。

株価が下がったということは、自分の想定通りに進んでいないので、そのトレードは終えて次に切り替えるべき。それができないと、ポートフォリオが含み損の銘柄ばかりになり、身動きが取れなくなります。僕だって3~4割は損切りしています。

「損切り=損」とは思わないこと。「適切な損切り=利益確定」くらいに考えましょう。

引用元:ダイヤモンド・ザイ7月号の特集記事「11人の億り人に学ぶ!



テスタさんのアメリカ株の投資スタンスは?

投資では無くドル資産貯金という考えみたいですね。

テスタさんはアメリカ株のデイトレはやらない?

「アメリカ株のデイトレをやるならアメリカに住むべき」とはテスタさんらしい言葉ですね。

たしかにFXの話ですが、日銀やECBやFOMCなど現地に住んでる人のほうが早く対応できますよね。

テスタさんのアメリカ株10銘柄が含み益1億円超!テスタさんのアメリカ株投資法は?まとめ

コロナ禍暴落も乗り越えて凄いと思っていたのですが、調べて見ると「ドル資産の貯金」としてアメリカ株を保有しているということでした。

それにしてもテスタさんとアメリカ株は最強ですね。



 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました